ホームページは「チェストランス」です。古い記事では図の駒が表示されません。

2005年11月21日

Cox『Starting Out: Alekhine's Defence』

 実家ではネットができなかったが、その分読書三昧だったからそれはいい。いちばん困るのは食生活が変わることだ。贅沢なことだが、普段とは比較にならな いほどおかずが多いのでご飯をごく少量にして何とかやり過ごした。普段から小食にしていると、栄養摂取効率のいい体質に変わっていくと思っている。


 序盤本は今回 1 e4系、John Coxの"Starting Out: Alekhine's Defence"(192ページ、2004年、Everyman Chess)である。本定跡のエキスパート、ロレンさんが推奨しているので私が書くのも今さらだが、IM Igor Khmelnitskyのレビューで概観しよう。


 エブリマンの「スターティング・アウト」シリーズは数冊持っているが、 序盤の複雑さに首を突っ込む準備ができた初心者をメイン・ターゲットにしている印象がある。しかし、本書はそれよりも熟練したプレーヤー向きと思われる。
 多くの分析と最新傾向の好提示に加えて、独自の考え方も見られる。レイティング1300未満のプレーヤーだと得るところは少ないだろう。すべてのメ ジャーな変化が42の注釈付きゲームで紹介されており、古いものは一般的な原則を説明し、新しいものは最近の傾向を表している(1967〜2004年)。

 このエキサイティングな序盤に関して書かれた本はひじょうに少ないが、本書はこれだけで十分なレファレンスとは言えないものの、白黒双方から好ましい手 筋を検討するには好書である。お薦めする。

目 次 (第1章だけ下位目次も示す)

文献と謝辞
序文
1 メインライン 4...dxe5
 序文
 5...g6(ケンギス)
 5...c6(マイルズ)
 5...Nd7(挑発的)
 実例ゲーム
2 メインライン 4...Bg4
3 メインライン 4...g6/4...Nc6
4 エクスチェンジ・ヴァリエーション 5...cxd6
5 エクスチェンジ・ヴァリエーション 5...exd6
6 フォー・ポーン・アタック 5 f4
7 チェイス・ヴァリエーション 4 c5
8 その他の白の選択肢
ヴァリエーションの索引
全局ゲームの索引

 以下、最初の「序文」の冒頭訳。

1 e4 Nf6 2 e5 Nd5 3 d4 d6 4 Nf3(図1)









図1 グランドマスターの選択

 これは白の最も堅実な手順で、グランドマスターに最も見られる選択肢である。このように、「クラシカル」と「モダン」に共通している変化手順について は、時を超えた普遍性を持っていると考えていい。白はe5のポーンを維持する(4 c4 Nb6 5 f4)か交換する(4 c4 Nb6 5 exd6)かより前に、黒がどう指すかを見ないことには選択肢が決められない。黒はここで、e5で交換する(現代的作戦)か、4...Bg4(第2章)と 展開するか、4...g6や 4...Nc6(第3章)とする。
Starting Out: Alekhine's Defence (Starting Out)
1857443705 John Cox

Everyman Chess 2004-11
売り上げランキング : 518,386

おすすめ平均star
starアレキン最高の入門書!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by 水野優 at 14:03| Comment(2) | チェス(洋書評 序盤) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たびたびお邪魔します。

Alekhineのエキスパートと呼ばれるには
あまりに僕はAlekhineを知らないし理解していないと思います…。
この本はStarting Outシリーズながら、かなり深く突っ込んでますね。
何よりAlekhineは指していて楽しいです(苦しくもなりますが 笑)
また気が向いたら指そうと思っています。

ブログのレイアウト、変えられたんですね。
このレイアウトは見やすくて僕はすごく好きです。
Posted by loren at 2006年02月09日 10:51
 私は白で4ポーン専門なのですが、去年の実戦で久々に出くわしたものの、d5ブレークのタイミングがつかめず自滅しました(汗。
 昔持っていたたしかAlburtのTournament Player for Alekhine...なんて、郵便戦で 1...Nf6やられてからJCAに注文して買った記憶があります。郵便戦ならそれでも間に合ったという(笑。

 テンプレートはしょっちゅう変えてますが、横を右側だけにしてすっきりしたと思います。字は大きめがいいですね。
Posted by 水野優 at 2006年02月09日 17:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。