ホームページは「チェストランス」です。古い記事では図の駒が表示されません。

2005年08月26日

自炊制限

 週末にまた一挙放送がある聖子ドラマの前に台風が行ってくれてやれやれ。シャッター(雨戸)を開けても閉めても雨音がうるさかった。ここ10年ほどにはない降り方に久しぶりに自然の猛威を感じた気がする。
 比較的自然が多く残るところに住んでいてもこれほど出不精だとそれを感じる機会も少なく、まだ、おそらく最短距離にある名所「小金城趾」さえ見に行っていない。それでも数年前から遅ればせながら自炊を始めたことで自然は身近になった。
 
 埼玉の志木から千葉の市川へ移ってしばらくは500mほど歩いてダイエーへ買い物に行っていたが、それさえ鬱陶しくなって食材宅配を始めたのがきっかけだった。今から思えば品質重視のけっこう割高なものだったと思う。
 小麦粉や片栗粉を使うようなややこしいものは取らなかったが、生肉や野菜を調理するという経験が新鮮で、自分が自然の恩恵を受けて生きていることや、チンゲンサイの曲線にさえ美を発見した。それほどに手伝いをさせない実家だったのだ。私が女子なら別だったろうが。
 
 市川の二軒目の家は最寄りのコンビニやスーパーが100m圏だったのでさすがに宅配はやめて、野菜炒めなどとレトルト&冷凍食品を半々ぐらいにするようになった。今の松戸に移ってからは、幸運にも近所の唯一のスーパーが激安店だったので、また生素材の比率が上がっていた。
 
 しかし、それからの下腹の出具合が運動不足やガスたまりのせいだけとも思えないので、最近高いプロパンガスの節約も兼ねて食事削減を始めた。昼間の麺類の代わりに魚の佃煮。ざるそばのような冷麺でも一度ゆでねばならない麺類は無駄が多すぎる。
 晩はカレーか炒め物だったが、炒め物の代わりに丼ですべてレトルトにした。米も電子レンジで作るためコンロは湯沸かしだけになったから電気ポットを買った方がいいかもしれない。栄養バランスはサプリも含めて考えているし、しばらく続けた結果が楽しみだ。
posted by 水野優 at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 家電/その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック