ホームページは「チェストランス」です。古い記事では図の駒が表示されません。

2007年10月05日

今後の本ブログとHPチェストランスの方針

 ヤフーBBのADSL接続を9月25日で終了したものの、乗り換えるソネットの入会申込みで手違いがあり、帰省後3日にやっとウェブへのアクセスが再開できました。しかし、HPも本ブログもその影響を受けて参っております(汗。

 HPは復旧しましたが、これは終了したヤフーBBの接続と同じID:transbowlerを使っていたためで、手動でフリージオ(広告ポップあり)にもどすまで非公開となるからでした。ヤフーBBを抜けた弊害のもう一つが、ジオ以外ページからの画像直リン不可で、これが本ブログの盤面表示ができない原因です。
 月315円でジオライトにグレードアップすればおそらく元にもどせますが、これを期にチェスと文芸書評をHPに一本化することにします。元々更新分を見るためのブログとアーカイブ的HPという無駄な二本立てだったので、HPを更新分も見やすくすれば済むことです。

 本ブログの盤面表示は、フォント画像をシーサー内に置いても各記事のリンクURLを1つずつ直さないと再び表示できません。HP、ブログともに../font/wkw.gif等の相対パスで指定(シーサーで不可)しておかないとURLが変わったら困るとはいえ、こんな形で破綻するとは思いませんでした。
 というわけで、残念ながら本ブログの盤面表示はこのままで、HP化が終われば削除するつもりです。ブログのような融通のきかないシステムは、結局私には不向きのようです。
posted by 水野優 at 15:01| Comment(12) | 家電/その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは、mixiでやってます。kathmanzです。

このブログも2005年4月から2年半つづきましたね。
すばらしいことです。今後もがんばってください。期待してます。
Posted by kathmanz at 2007年10月05日 20:25
 ありがとうございます。
 ブログを先に始めてチェス書翻訳に落ち着き、更新ペースを維持できたことは確かです。HPにもこの推進力を引き継ぎたいと思います。
Posted by 水野優 at 2007年10月06日 01:10
ここをモデルに某ブログを構築したので、正直ショックです。私もいずれ岐路にたたされるのか・・
ともあれ、今後ともHPの方がんばってください。応援しております。
Posted by kanedaitsuki at 2007年10月06日 09:37
 私ごときのブログ(おそらくデザインよりスタンス)が参考になったのはうれしいことです。ありがとうございます。
 読み捨てる日記でないかぎり、ブログはいつかまとめる必要が出てくると思います。ほんとは最初から記事をデータベース形式で保持して自在に表示できるのがいいのでしょうね。書評とamazonのミックスに関しては特にそう感じます。
Posted by 水野優 at 2007年10月06日 14:14
このページの更新はいつも楽しみにしていたので大変残念です。
何らかの形で続けられないものかとも思うのですが……。
HPでももちろんいいのですけど、ブログはRSSで
更新したかどうかがすぐ分かるものですから。

まあ今後はHPをチェックしに行きますので、よろしくお願いします。
Posted by natsuo at 2007年10月06日 16:59
 RSS非対応はたしかに残念です。
 シーサーの相対パスで画像を表示する方法をもう一度調べてみましたが、このブログのホームでの表示は記事がhttp://yumizuno.seesaa.net/の下にあり、コメントを見たり、カテゴリや月別に見るとhttp://yumizuno.seesaa.net/article/の下に記事が来ます。このように記事自体の位置が変わるので相対パスが使えません。
 文芸書評はしばらくここで続けることになりそうです。
 こちらこそ、これからもよろしくお願いします。
Posted by 水野優 at 2007年10月07日 18:03
一ヶ月程前からよく見るようになったチェス初心者です。すごく勉強になります。今では一番のお気に入りです。これからも頑張って下さい。
Posted by 椎納豆 at 2007年10月14日 18:35
 ありがとうございます。
 残念ながらここは局面図の表示がおかしくなってしまいました。今後はチェストランスhttp://www.geocities.jp/transbowler/で続けていきますのでご期待ください。
Posted by 水野優 at 2007年10月14日 20:49
水野 優 様

はじめまして、
福岡チェスクラブの管理人、ayuと申します。

水野さんの10月15日のりんりんさんの
ブログへのコメントの件、本人に連絡いたしました。

それから、水野さんがやっておられることを
りんりんさんがブログに書いていたので、水野さんの
HPを、先週、拝見させていただいておりました。

「Chess チェストランスTrans by 水野優」
にある翻訳の数々驚きました。

以前から、日本語でこんな本を読みたい、
あんな本を読みたいと思っていました。

それが、ここにありました。しかもものすごい量が…

あまりにも量がありすぎて、どこから読もうかと
迷っておりましたが、今、一番、興味がある
『チェス定跡の背後にある考え方』を
ワードに落として印刷して、拝読させて
いただいております。

本当にすばらしいという以外にありません。

繰り返し、繰り返し、こまを並べて、
読み返しております。

こんなにすごいものを、何の代償もなく披露して
いただいておられる事に、感謝以外の言葉が
見つかりません。

>今後はチェストランス
>http://www.geocities.jp/transbowler/
>続けていきますのでご期待ください。

はい、そうさせていただきます。
おかげさまで、ポーン一個強くなったような気がします。

水野さん、本当にありがとうございました。
これからもご活躍ください。
Posted by 福岡チェスクラブ管理人 at 2007年10月15日 23:34
 初めましてではないと思うのですが(笑、身に余るおほめの言葉をいただき、ありがとうございます。HPは知らないうちにテキストだけで20MBほどにもなりました。
 じっくり読んだり勉強会の資料等に使うには印刷が必須ですね。それは分かっているのですが、局面図の適切な位置を優先したりでページごとに行数がまちまちとなっており、印刷対応は今後の課題と思っています。
 代償はささやかなアフィリエイト収入だけでもありがたいものですよ。
 私に欠けているのは、このページをもっと皆さんに知ってもらうようにする努力かもしれないと思いました(笑。
Posted by 水野優 at 2007年10月16日 15:50
私も自分のページに、いつか水野さんのような事情が生じたら困るなあ、とよく思ってました。お察しします。(私のブログはほぼ手製なので保存や移転は楽でしょうが)
これからはもうコメントとか寄せられなくなってしまうのですね?それが残念です。
Posted by maro_chronicon at 2007年10月16日 23:07
 ヤフージオはHPスペースが画像置き場だけにされるのを避けるために、無料利用者にはこういう不便を強いているようです。
 コメントはHPの「近況」からリンクしたジオログhttp://geocities.yahoo.co.jp/gl/transbowlerに付けられるようにしました。翻訳内容との関連付けが薄くなってしまいますが、こちらもご利用ください。
Posted by 水野優 at 2007年10月17日 00:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。