ホームページは「チェストランス」です。古い記事では図の駒が表示されません。

2007年05月09日

Pandolfini『111 Winning Endgames』

 amazonからのお薦めメールでBruce Pandolfiniの新刊『Pandolfini's Chess Challenges: 111 Winning Endgames』(256ページ、ランダムハウス)が来たので、パンドルーフィーにだし、紹介しておこう。

出版社レビュー(訳):
 111題の奇抜でためになり、意外かつおもしろい誰もが上達できる戦術問題集が、有名なブルース・パンドルフィーニ先生によって生み出された。ゲームの創造力と想像力を上達させるために、すべては7つ以下の駒しかない終盤の短手数問題である。

・すべての解答は2部、プランと必要な戦術に分かれており、それぞれは通常の対局向けのレッスンにもなっている。
・各解答には点数が与えられるので、読み進むうちに自分の上達具合を把握できる。
・解答ページは、使われた勝ち方の記述と説明になっている。
・問題は、与える課題を強化するためにテーマ別に構成されている。
Surprising Chess Moves: 111 Winning Endgames (Chess)
0375722068 Bruce Pandolfini

Random House Reference & 2007-05-08
売り上げランキング : 12326


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by 水野優 at 00:59| Comment(0) | チェス(洋書評 終盤) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。