ホームページは「チェストランス」です。古い記事では図の駒が表示されません。

2007年02月16日

Mihail Marin『Beating the Open Games』

 Mihail Marinの『Beating the Open Games』(256ページ、クオリティ・チェス)を紹介しよう。1 e4に黒番で 1...e5と返す本だが、ルイ・ロペスの主変化が抜けてる点で、完全なレパートリー本とは言えない。この部分は近刊『A Spanish Opening Repertoire for Black』で補完するらしい。

出版社レビューの訳:
 著者としても絶賛されるグランドマスターMihail Marinが、オープンゲームでの黒の序盤レパートリーを紹介する。これは 1 e4への応手を提供する意図だが、ルイ・ロペスの主変化は考慮していない。しかし、スコッチ、ビエナ、ルイ・ロペスのエクスチェンジ・ヴァリエーションからやっかいなキングズ・ギャンビット等までカバーしている。Marinは、定評ある文才を生かして一手一手の裏にある考え方を説明するので、分析が退屈な羅列に終わるありきたりの本にならずに済んでいる。主に著者自身のレパートリーに基づき、多くの独創的な手や考え方を明らかにしている。本書を 学習すれば、読者は優れたレパートリーを手に入れるだけでなくチェスをより深く理解できる。

 この20年でこれ以上の本を思いつかない。−Jeremy Silman(BCFブック・オブ・ザ・イヤー受賞者)

著者についての訳:
 Mihail Marinは強豪グランドマスターで、チェスの著作は3冊ある。『Learn from the Legends』は、イギリス・チェス連盟(BCF)のブック・オブ・ザ・イヤーと、アメリカ最大の賞ChessCafe.comの2005年ブック・オ ブ・ザ・イヤーにノミネートされた。
Beating the Open Games
9197600431 Mihail Marin

Quality Chess 2007-01-30
売り上げランキング : 36643


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Learn from the Legends: Chess Champions at Their Best
9197524484 Mihail Marin

Quality Chess 2006-06-30
売り上げランキング : 147981


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Secrets Of Attacking Chess
1904600301 Mihail Marin

Gambit 2005-08-30
売り上げランキング : 154727


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
A Spanish Opening Repertoire for Black
9197600504 Mihail Marin

Quality Chess 2007-04-15
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by 水野優 at 16:02| Comment(0) | チェス(洋書評 序盤) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。