ホームページは「チェストランス」です。古い記事では図の駒が表示されません。

2006年08月23日

エドワード・ラスカー『チェス戦略』第2部ゲーム32

ゲーム 32

白:エドワード・ラスカー 黒:ミーゼス

センター・カウンター・ディフェンス

1 e4 d5 2 exd5 Nf6

 3 c4とするのは良くない(第1章参照)。3...c6で、黒がポーン損の見返りにかなり良くなる。

3 d4 Qxd5

 3...Nxd5も可能である。いずれの場合でも、白は Nc3や c4で黒のクイーンを追い払って手得する。さらに、センターに白のポーンが残る。黒がクイーンで取り返すプランは、迅速にクイーン側キャスリングをして白のセンターポーンを ...e5で攻撃するためかもしれない。白はこのプランを警戒せねばならないが、黒が実行することもたやすくはない。クイーンが危険にさらされているからである。4 Nc34...Qa5は、クイーンを一時的に避難させる唯一の手だが、白が Bd2からナイトを動かして「開き」攻撃の狙いがあるので、黒のクイーンにはさらなる退却の準備が必要である。...c6でそれを準備できるが、ナイトが自然に繰り出すマスc6の邪魔になる。c6のナイトは白のd4ポーンに圧力をかけられる。クイーン側ビショップも、本譜で見るように、繰り出しにくくて攻撃目標になりやすい。

4 Nc3 Qa5 5 Nf3 Bf5

 5...Bg4は、クイーンの助けがないので、白のキング側からの攻撃を助長するだけである。例えば、6 h3 Bh5 7 g4 Bg6 8 Ne5(狙いは Nc4) 8...c6 9 h4 Nbd7 10 Nc4 Qc7 11 h5 Be4 12 Nxe4 Nxe4 13 Qf3 そして Bf4で白優勢。

  a b c d e f g h  
 8   8 
 7   7 
 6   6 
 5   5 
 4   4 
 3   3 
 2   2 
 1   1 
  a b c d e f g h  
図145
rn2kb1r/ppp1pppp/5n2/q4b2/3P4/2N2N2/PPP2PPP/R1BQKB1R w KQkq - 0 6

6 Ne5! Ne4

 至急 ...c6として Nc4から Qf3に備えねばならない。もう黒は負けに等しい。白の優勢な戦力は猛攻を可能とし、黒は展開を完了する前にそれを思い知らさせる。

7 Qf3 Nd6

 7...Nxc3なら 8 Bd2.

8 Bd2 e6 9 g4 Bg6

 黒がf7を守らないと、10 Nb5 Nxb5 11 Qxf7+.

10 h4 Qb6 11 0-0-0 f6

  a b c d e f g h  
 8   8 
 7   7 
 6   6 
 5   5 
 4   4 
 3   3 
 2   2 
 1   1 
  a b c d e f g h  
rn2kb1r/ppp3pp/1q1nppb1/4N3/3P2PP/2N2Q2/PPPB1P2/2KR1B1R w kq - 0 12

 強制的。11...Nc6はとがめられる。12 Nxc6 Qxc6 13 Qxc6 bxc6 14 Bg2 そして h5. 一方、11...Qxd4には、12 Bf4 Qc5 13 h5 f6 14 hxg6 fxe5 15 Bg5 そして Rxd6から Rd8#か Qf7#.

12 Nxg6 hxg6 13 Bd3 Qxd4

 13...Kf7や 13...f5も、黒の不十分な展開のために功を奏さない。

14 Bxg6+ Kd7 15 Be3 Qb4 16 a3 Qc4 17 Qxb7 Qc6 18 Be4 1-0
The Scandinavian
1857443756 John Emms

Everyman Chess 2004-11
売り上げランキング : 115622


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by 水野優 at 00:00| Comment(2) | Ed.Lasker『チェス戦略2』実戦(完) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今度の例会は学習会です。テキストとしてはニムゾビッチの「MySystem(21stCenturyEdition」を用意します。
水野さんの翻訳された本もそのうち使いたいですが原書を持ってませんからこのブログをコピーするしかないかな。
Posted by kathmanz at 2006年08月23日 17:47
 久しぶり(?)の学習会なので私も気になっていましたが、真夏には動けそうにありません(汗。
 マイ・システムいいですねえ。私も通常の値段なら買い直したいんですが、どうせなら独語原書がいいなあ。エンデの童話とかを読むよりは楽と思います。
 印刷することを全く考えてないのも申し訳ないです。HPにあるものなら見開き2ページを想定した表ごとに1枚でしょうか。印刷を想定できるくらいなら紙出版するのですが、せいぜい利益が5〜10万円に対して郵送の手間がたいへんですし。
Posted by 水野優 at 2006年08月23日 19:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。