ホームページは「チェストランス」です。古い記事では図の駒が表示されません。

2011年01月14日

カスパロフ著 近藤隆文訳『決定力を鍛える』書評

 カスパロフが政治家へ転身したときにいずれこういう本が出ると思ったし、それを仕事で訳せればいいなぐらいには考えていた。本書は一般書、といってもビ ジネス書(実際は自己啓発書)としてもかなりの評判になったようだ。しかし、いくら一般人も読めるといっても、やはりチェスの特にチャンピオンの系譜等を 知っているかどうかでは、かなり説得力が違うだろう。パンドルフィーニの類書『チェス思考に学べ!』(カスパロフは参考にしただろうか)を未読なので、こ んな本を読むのは初めての経験となった。

 2005年にチェスを引退する前から本書の構想はあったのだろう。様々な団体の前で講演をした経験が、数多く散りばめられたたとえ話からうかがえる(こ れには少々うんざりする)。My Great Predecessorsシリーズを物したときに本書用にアイデアをいろいろ書きためたはずだ。読者は、カスパロフが引用する著名人、特にチャーチル、孫 子等を学べば、自分のチェスも彼にあやかれると思うかもしれない。私は自分のチェス書出版に彼のノウハウを照らし合わせて読み進んだ(笑。

 訳に関しては量をこなすノンフィクション翻訳の平均的なプロという感じで、読みやすいわりには今ひとつこなれていない訳語が散見される。しかし、この 400ページほどの量を3か月でやれと言われれば、私はこの水準ではできないだろう。チェス関係のチェックで小島、馬場の両日本チャンピオンが関わってい るから、チェスに関してはほぼ問題ない。棋士名の日本語表記も正確で、私も参考になった。このへんはNHK出版だからだろう。誰もがタルタコーワとしてい るTartakowerを私はタルタコヴェルとしているが、本書によると後年フランスに帰化したかららしい。私も調べたはずなんだけど。

決定力を鍛える―チェス世界王者に学ぶ生き方の秘訣
ガルリ カスパロフ Garry Kasparov
決定力を鍛える―チェス世界王者に学ぶ生き方の秘訣
日本放送出版協会 2007-11

以下、投稿時データ
売り上げランキング : 3929
価格¥2,310  中古品¥1,595

チェス思考に学べ!―チェスの十五大原則に学ぶビジネスと人生の戦略 チェス戦略大全〈1〉駒(ピース)の活用法 どうしたらチェスできみのパパに勝てるか チェス戦略大全U チェス 終盤の基礎知識
posted by 水野優 at 21:55| Comment(0) | チェス(和書評) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。