ホームページは「チェストランス」です。古い記事では図の駒が表示されません。

2006年05月06日

水野優の窮境のチェス:GAME 35,36

 昨日の東京ドームでの巨人戦は大勝で溜飲を下げたが、ここのところ初戦は勝つけど終わってみれば1勝2敗の3連戦が続いているので素直に喜べない。とこ ろで番組表を見ると、今日はテレ朝明日はテレ東と、巨人フランチャイズ放映権を他局に譲るほどNTVはたいへんなのね。


『水野優の窮境のチェス--Yu Mizuno's Out-of -the-way Chess Moves』

                                                                3(5段階の難易度)
GAME 35   Yu Mizuno vs V. Drevikovsky(Czechoslovakia)
                 1989-91
                 ICCF TT/9/89/3

  a b c d e f g h  
 8   8 
 7   7 
 6   6 
 5   5 
 4   4 
 3   3 
 2   2 
 1   1 
  a b c d e f g h  
r1bqk2r/ppppbppp/2n2n2/6B1/3N4/2N5/PPP1PPPP/R2QKB1R w KQkq - 0 6

白番(6手目)

考え方=黒の消極的な 5...Be7を何とかとがめたいものです。

答え=6 Nf5!が正解です。黒はキャスリングするくらいしか手が ないので 6...0-0 7 Nxe7+ Qxe7 8 Nd5 Qe5 9 Bxf6 gxf6 黒に孤立したダブルポーンが残ります。これには異論があるかもしれません。ダブルポーンのためだけに、白はそこまで展開を犠牲にする必要があるのかと。
 しかし、黒もキャスリング以外は目立った展開はしません。クイーンがうろうろしても何かできるわけでもありませんし、キングの前に風穴が開きまし た。白はもちろんクイーン側へキャスリングしなければ、半開きのgファイルから返り討ちに遭います。

Van Geet Opening
1.Nc3 e5 2.Nf3 Nc6 3.d4 exd4 4.Nxd4 Nf6 5.Bg5 Be7 6.Nf5 0-0 7.Nxe7+ Qxe7 8.Nd5 Qe5 9.Bxf6 gxf6 10.c3 Ne7 11.Nxe7+ Qxe7 12.e3 d6 13.Bd3 Qe5 14.Qb3 b6 15.Qc4 c5 16.Qh4 f5 17.0-0-0 d5 18.g4 f6 19.Qh3 d4 20.gxf5 Kh8 21.Rhg1 Bb7 22.Bc4 Bd5 23.cxd4 cxd4 24.Bxd5 Rac8+ 25.Kb1 Qxd5 26.Rxd4 Qf7 27.Qh4 Rcd8 28.Rc1 1-0


                                                                4(5段階の難易度)
GAME 36   Yu Mizuno vs R. Bialas(Poland)
                 1989-91
                 ICCF TT/9/89/3

  a b c d e f g h  
 8   8 
 7   7 
 6   6 
 5   5 
 4   4 
 3   3 
 2   2 
 1   1 
  a b c d e f g h  
r1b1r3/1p2kpnp/p1npp1p1/8/4P3/P1N1B3/1PP1BPPP/2KR3R w - - 0 17

白番(17手目)

考え方=マイナーピースの展開やdファイルの制圧等で優勢ですが、ガ ツンと決め手を放ちましょう。巧妙なサクリファイスです。

答え=17 e5!が正解です。本譜以外の応手を検討すると、ポーン で取る 17...dxe5は、18 Bc5+ Kf6 19 Ne4+ Kf5 20 Nd6+ 黒のキングは選択の余地なく引きずり出されたすえにエクスチェンジ損です。d6を守る手も全くだめで、17...Rd8 18 Bg5+, 17...Nf5 18 exd6+ Nxd6 19 Bc5 Rd8 20 Ne4 後者はd6が受かりません。
 17...d5はましですが、18 Ne4!(18...dxe4?? 19 Bc5#)から 19 Bc5+や Bg5+の狙いがあります。本譜 17...Nxe5 18 Ne4以下は黒がやや無抵抗ですが、白ナイトによる d6, f6の制圧は黒マスビショップと相まって強烈です。17 e5は、e4を空けて(Clearance)、Ne4を可能にするサクリファイスでした。

Van Geet Opening
1.Nc3 c5 2.Nf3 Nf6 3.d4 cxd4 4.Nxd4 e6 5.Ndb5 a6 6.Nd6+ Bxd6 7.Qxd6 Nc6 8.e4 Qb6 9.Bd3 Qb4 10.Qg3 Nh5 11.Qg5 g6 12.a3 Qe7 13.Qxe7+ Kxe7 14.Be3 d6 15.Be2 Ng7 16.0-0-0 Re8 17.e5 Nxe5 18.Ne4 f6 19.Nxd6 Rg8 20.Bc5 Bd7 21.f4 1-0
posted by 水野優 at 12:17| Comment(0) | 窮境のチェス(次手問題&解説) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。