ホームページは「チェストランス」です。古い記事では図の駒が表示されません。

2006年05月01日

ラスカー『チェスの常識』No.7&8その8

 普段から仕事と休日の区別がない私にはGWなど関係ない。旅行の趣味があってもわざわざこんな込んでて割高のときには行かないだろう。それにしても今日 はいきなり真夏日の暑さ。冬が寒かったから、夏も冷夏ならいいのにな(笑。


エマヌエル・ラスカー『チェスの常識』(1917)
No.7 & 8 その8

白:ノア博士 黒:タラッシュ博士

1 e4 e5 2 Nf3 Nc6 3 Bb5 Nf6 4 0-0 Nxe4 5 Re1 Nd6 6 Ba4 Be7 7 Nxe5 Nxe5 8 Rxe5 0-0

 黒は見事に展開し、ポーンの形にも攻められるところはありません。

9 d4 Nc4 10 Re1 d5 11 c3

11 c3
  a b c d e f g h  
 8   8 
 7   7 
 6   6 
 5   5 
 4   4 
 3   3 
 2   2 
 1   1 
  a b c d e f g h  
r1bq1rk1/ppp1bppp/8/3p4/B1nP4/2P5/PP3PPP/RNBQR1K1 b - - 0 11

 白にはこんな手を指している時間はありません。11 Bb3 Na5 12 Nc3 Nxb3 13 axb3 Bd6 14 Qf3 c6 15 Bf4が、もっと堅実な変化です。

11... Bf5

 すぐに白の弱点 d3, c2ににらみを利かせます。

12 Nd2 Nxd2 13 Bxd2 Bd6 14 Qh5 Bg6 15 Qh3

 クイーンの進軍にはあまり狙いがありません。14 Bc2の方が目的にかなっていました。

15... c6

 ここから最後まで、黒の棋風は実に簡素です。黒が、白クイーンの危うい位置、やや遊んで働いていない白ビショップの弱さ、自軍の強力に居座るクイーン側 ビショップを利用し、白のbポーンを極めて論理的に攻撃してうまく優位に立つ様に注目しましょう。

16 Re2 Qb6 17 Bb3 a5

 すばらしい! クイーン側ルックを働かせながら、bポーンを守る邪魔を追い払おうとします。

18 Be3 a4 19 Bd1 Rfe8 20 Rc1 f5

 お見事! 黒は、白にgかfポーンの前進を強要します。fポーンを突くとe4マスが黒の強力な拠点になり、gポーンを突くとクイーンの邪魔になってポー ン 形が弱くなります。

21 f4 Re7 22 Rcc2 Rae8 23 Bc1 Qb5

 Qd3を阻止し、再び白陣の中央の弱点を押さえます。

24 Qf3 Qc4 25 a3 Re4 26 g3 c5

 温存中の戦力であるキング側ビショップを働かせるためです。

27 Rxe4 fxe4 28 Qe3 Qd3 29 Qxd3 exd3 30 Rf2 b5 31 Bd2 Be7 32 f5 Bf7 33 Rf1 cxd4 34 cxd4 Bf6 35 Bc3 Re4 36 Bf3 Bxd4+ 37 Kg2

37 Kg2
  a b c d e f g h  
 8   8 
 7   7 
 6   6 
 5   5 
 4   4 
 3   3 
 2   2 
 1   1 
  a b c d e f g h  
6k1/5bpp/8/1p1p1P2/p2br3/P1Bp1BP1/1P4KP/5R2 b - - 0 37

 誤りです。37 Bxd4 Rxd4 38 Rd1の方がはるかにいい方策でした。

37... Bxc3

 精力的かつ決定的ですが、先を読むのはさほど難しくありません。

38 Bxe4 dxe4 39 bxc3 Bb3

 白投了です。40 Kf2 d2 41 Ke2 Bc4+で、白はルックを失うからです。


 ↓上記黒番ジークベルト・タラッシュ博士の指南書。今となってはたしかに前世紀の遺物。私が、手放さなくても翻訳候補には入れられなかっただろう(汗。
The Game of Chess
048625447X Siegbert Tarrasch

Dover Pubns 1987-10
売り上げランキング : 754,048

おすすめ平均star
star今となっては時代遅れの感じが

Amazonで詳しく見る
by G-Tools</td>
posted by 水野優 at 12:03| Comment(0) | Lasker『チェスの常識』講義(完) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。