ホームページは「チェストランス」です。古い記事では図の駒が表示されません。

2006年02月03日

水野優の窮境のチェス:GAME9,10〜福井『著作権とは何か』

 昨日の「とんねるず〜」食わず嫌いは、先週のノムさんと結果的にはニアミスになった石井一久が、今季球団未定の収録時に「またメジャーで」や「やっぱり 古田さんのいるヤクルトで」とか、放送時対応各バージョンを披露していた。楽天バージョンはしゃれにならないからカットしたのだろうが、どんなだったろ う。
 負けた相手は深キョンだが、先日「赤いシリーズ」リメイクの主人公役が、本人のイメージに合わないという理由で陸上からフィギュアスケートに変わった。 苦しい言い訳と報道されていたが、映画「天使」撮影のせいで冬季オリンピックの時期までずれ込んだからに決まっているではないか(笑。


『水野優の窮境のチェス--Yu Mizuno's Out-of -the-way Chess Moves』

                                                                2(5段階の難易度)
GAME 9  Anonymous(匿名) vs Yu Mizuno
               1987-88
               JPCA II-51

  a b c d e f g h  
 8   8 
 7   7 
 6   6 
 5   5 
 4   4 
 3   3 
 2   2 
 1   1 
  a b c d e f g h  
8/P7/1n6/4k3/1R1n2p1/8/1P1Kp3/8 b - - 0 49

黒番(49手目)

考え方=白が大詰めで 49 Rb4??と間違ってしまいました。黒はaポーンを止めるのに苦戦していましたが、ここで一転して勝ちを決められます。

答え=49...e1=Q+!で勝ちです。白は 50 Kxe1と取る一手なので、次に 50...Nc2+のキングとルックとの両取りが決まってルックを取れます。あ とはgポーンをクイーンにすれば勝ちです。このような両取りをチェスでは「フォーク(fork)」 (食器のフォークと同じ)と言い、ナイトは最も意外 性のあるフォークを発揮できる駒です。白は 49 Rc8!ならドローだったでしょうか。
 これは、私の郵便戦の中でも記憶に残る大乱戦で、形勢が二転三転しただけに、このフィニッシュが決まったときのう れしさはたとえようがないくらいでした。

Bird's Opening: From Gambit
1. f4 e5 2. fxe5 d6 3. exd6 Bxd6 4. Nf3 g5 5. d4 g4 6. Ng5 f5 7. e4 h6 8. e5 Be7 9. Nh3 gxh3 10. Qh5+ Kf8 11. Bc4 Rh7 12. d5 hxg2 13. Rg1 b5 14. Bb3 Bg5 15. Rxg2 Bxc1 16. d6 Bg5 17. h4 Bxh4+ 18. Ke2 Bg5 19. Nc3 b4 20. Rag1 Rg7 21. Ne4 Qe8 22. Qh2 fxe4 23. Rf2+ Bf6 24. exf6 Rxg1 25. Qxg1 Qh5+ 26. Ke1 Qg5 27. Qxg5 hxg5 28. f7 Nh6 29. Rf6 Nf5 30. Rg6 Ng7 31. Rh6 Be6 32. dxc7 Na6 33. Rh8+ Kxf7 34. Rxa8 Nxc7 35. Rxa7 Ne8 36. Rb7 Bxb3 37. cxb3 Ke6 38. Rxb4 Ke5 39. Rc4 e3 40. a4 Nd5 41. a5 Nec7 42. Ra4 Na6 43. Ke2 Nc5 44. Rc4 Nxb3 45. a6 Nd4+ 46. Kd3 e2 47. Kd2 g4 48. a7 Nb6 49. Rb4 e1=Q+ 0-1


                                                                1(5段階の難易度)
GAME 10  Yu Mizuno vs Anonymous(匿名)
                1988
                JPCA II-52

  a b c d e f g h  
 8   8 
 7   7 
 6   6 
 5   5 
 4   4 
 3   3 
 2   2 
 1   1 
  a b c d e f g h  
2r2rk1/pp3pbp/2p1p1p1/4P2n/3q4/1BN2Q1P/PPP3P1/4RR1K w - - 0 17

白番(17手目)

考え方=白はほとんどの駒を黒のキング側へ向けていますが、黒のフィ アンケットした形も堅牢なので、確実な優勢を確保したいところです。

答え=17 g4で駒得できます。意外と当たり前の答で拍子抜けされ たかもしれません。ナイトは盤の端へ行くほど動けるマスが少なくなるので、このように次にどこへ逃げてもただ取りかポーンに取られてしまう場合がわりと生 じます。
 こういう場合、黒はあきらめて別の有意義な手を指す方がよく、17...Bxe5は 最善でしょう。しかし、白のキングは見た目ほど危なくはなく、白は予定通り 18 gxh5とピース得して勝勢です。

Blackmar Diemer Gambit: Teichmann Defense
1. d4 d5 2. e4 dxe4 3. Nc3 Nf6 4. f3 exf3 5. Nxf3 Bg4 6. h3 Bxf3 7. Qxf3 c6 8. Be3 g6 9. Bc4 Bg7 10. O-O O-O 11. Rae1 Nbd7 12. Bb3 Rc8 13. Bf4 Nh5 14. Be5 Nxe5 15. dxe5 Qd4+ 16. Kh1 e6 17. g4 Bxe5 18. gxh5 Qd6 19. hxg6 hxg6 20. Ne4 Qd7 21. Ng5 Bf6 22. Qxf6 c5 23. Nxe6 Qc6+ 24. Kh2 Qd6+ 25. Re5 fxe6 26. Qxg6+ {26...Kh8 27 Qh6+ Kg8 28 Bxe6+ Qxe6 29 Rg5+ Qg6 30 Rxg6#} 1-0


 福井健策著作権とは何か−文化と創造のゆくえ』(221ページ、'05年、集英社新書) を読んだ。著作権はネット上で条文を見ても分かりにくいので、 こういう概論的なものに目を通しておこうと思った。著作権の定義など最初はかったるいが、だんだん著者のユーモアも交えておもしろく展開する。

目次(最下区分省略)
はじめに 著作権とは何か
第1章 それは「著作物」ですか
 1 法律の条文を読んでみる
 2 創作性その他の条件
第2章 著作者にはどんな権利が与えられるか
 1 著作権は権利の束
 2 権利保護の条件
 3 「著作者」と「著作権者」
 4 著作者人格権とは
第3章 模倣とオリジナルの境界
 1 盗作か否か裁判で争われたケース
 2 『ウエスト・サイト物語』はシェイクスピアの盗作か
 3 ディズニー『ライオン・キング』をめぐる論争から
 4 さて、正解は?−著作権の存在理由
第4章 既存作品を自由に利用できる場合
 1 さまさまな制限規定
 2 私的使用のための複製
 3 パロディとアプロプリエーションの地平を探る
 4 引用
第5章 その権利切れていませんか?
 1 著作権の保護期間
 2 国際的な保護
第6章 「反著作権」と表現の未来
 1 アメリカ「ソニー・ボノ法」違憲訴訟
 2 「反著作権」や「フェアユースの拡大」
 3 再び『ロミオとジュリエット』をめぐって
あとがき
主要参考文献
索引

 著者が本書の元ネタとなった講演で行った「ウエストサイド物語」は「ロミオとジュリエット」の盗作かを検証した模擬裁判が最も考えされられる。シェイク スピア以前にも種本が存在し、そのさらに種本もあるのだ。アイデアだけを拝借したのか表現まで盗用したのか、その境目はあいまいで難しい。
 音楽の盗作例では、記憶に新しい服部克久と小林亜星である。小林は、あえて友人を訴えてまでどこまで許されるのかを明白にしたいと語っていた。似ている 部分の全体に占める割合とか、4小節以上連続はだめとか言われるが、最終的には総合的判断が必要になるために基準はあいまいだ。

 産業界では、家庭用ビデオデッキが生まれたときに、ソニーらが映画会社から訴えられて辛勝したといういきさつがあるが、負けていたらメディアの世界はず いぶん違っていただろう。先日、キャノンのプリンタカートリッジ再生販売でキャノンが逆転勝訴したが、こんなことですらどっちに転ぶか予想できないのだ。
 日本の著作権がわりと厳しいのがパロディに関してらしく、これはテレビCMが他社比較表現に及び腰な原因かもしれない。逆に引用に関しては緩く、あの 「ゴーマニズム宣言」では、引用された小林よしのりが敗訴した。私もブログの記事で多量の引用をするが、主旨を考慮すれば問題ないと確信できた。

 著作権の必要性はもちろんオリジナリティの尊重と保護にあるが、企業の論理で不必要に強化されている点も否めない。一方では、この世に真のオリジナリ ティなど存在しないという考え方もある。著作権は時間をかけて最適化を図っていくしかない壮大な実験であり続けるのだ。
著作権とは何か―文化と創造のゆくえ
4087202941 福井 健策

集英社 2005-05
売り上げランキング : 15,596

おすすめ平均star
star「オリジナリティ」の謎に挑戦
starとにかくわかりやすい
star著作権に関する基本書

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by 水野優 at 12:16| Comment(3) | 窮境のチェス(次手問題&解説) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Bird's Openingの一局はすさまじいですね。コピペしてpgn形式で保存すれば簡単に再現できるように書いてくださった方が、これは面白いです。
米長武者野裁判が気になった頃、『著作権とは何か』は私も読んで、自分のページに感想を書いたことがあります。良い本でした。
チェスや将棋の定跡には著作権が無い、というのを勉強しました。
Posted by maro_chronicon at 2006年02月03日 23:17
こんばんはkathmanzです、読んでますよ(笑。著作権については昨年勉強する機会がありまして、「ときメモ」から「Winny」まで実際の裁判例をいくつか読みました。

最近のネタをひとつ。ヤフーの「Yahoo!きっず-ゲーム」というところにチェスを入れてくれないかというお願いのメールを出したところ、機械的なお返事メールをいただきました。
今「きっずゲーム」のボードゲームは囲碁・将棋・オセロをやってますが、ボードゲーム以外ではくだらないゲームをたくさん入れてるので、チェスの入る余地はありそうなのです、、、。
一般の無料ゲームとの違いは「ルール説明が子ども向けで子どもがとっつきやすい」のと「専用のハンドルが持てないのでレートがつかない」くらいですか。若年層への普及という点では有効かと思います。
「keres氏に続け」ということでいろいろやってます。
Posted by kathmanz at 2006年02月03日 23:26
 1 f4は、緩手は数あれど終盤までよくもつれた奇蹟の乱戦でした。白が勝っていたらこの人の不朽曲ではないでしょうか。私が欲張ってアシストしたということで(笑。私の不朽局はいつごろ出そうかなあ(笑。
 ブログが増えてViewer棋譜が減ったとお嘆きのmaroさんでしたね。ブログに貼れないこともないでしょうが、重いし表示がはみ出るのかなあ。Winboardにコピペで勝手に動いてくれるのも楽ですが。
 本書もmaroさんレビュー済みでしたか(汗。棋譜に著作権なしは、チェス通信にも載ったことがあって、たしかエイヴェとかが尽力したようですね。

 アメリカのゲーム作家にメールしなきゃならないときに、「ときメモ」のタイトルをとりあえず英語に訳したことがあります(笑。
 ヤフーきっずは知らなかったですが、さすがに有料じゃないと偽キッズだらけになりそうですね(笑。
Posted by 水野優 at 2006年02月04日 14:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。