ホームページは「チェストランス」です。古い記事では図の駒が表示されません。

2006年01月27日

水野優の窮境のチェス:GAME7,8

 昨日「とんねるずの〜」の食わず嫌いで、野村克也対石原さとみという意外な組合せを見て、なぜか石原がノムさんの本にサインまでしてもらっていた。古田 との歴代プレーイングマネージャーかつ師弟対決をメディアもあおっているが、一久を取れなかったノムさんもあおり返している。やっぱりノムさん好きだな あ。


『水野優の窮境のチェス--Yu Mizuno's Out-of -the-way Chess Moves』

                                                                A(5段階の難易度)
GAME 7  Yu Mizuno vs codfish
               1991
               Reikai(Kansai Chess No Kai)

  a b c d e f g h  
 8   8 
 7   7 
 6   6 
 5   5 
 4   4 
 3   3 
 2   2 
 1   1 
  a b c d e f g h  
rn2k2r/pp2ppbp/2p3p1/3nN3/1q1P1B2/2N5/PPPQ1PPP/R4RK1 w kq - 0 14

白番(14手目)

考え方=直前の 13...Bg7は妥当な手に見えますが、キャスリングがまだな黒に対して展開 で上回る白は、少なくともエクスチェンジ得になるコンビネーションを繰り出せます。

答え=14 Nxd5!で駒得できます。黒はクイーンを退くとナイト の丸損で終わるので 14...Qxd2とクイーン交換するしかあ りません。ここで白にはすぐクイーンを取り返す 15 Bxd2よりいい手があります。15 Nc7+ すぐ取り返す当然の手順の中にはさまるこういう意外な手(この場合はさほどでもない)をインターミーディエト・ムーヴまたはドイツ語でツヴィッシェンツー クと言います。15...Kd8 16 Nxf7+ 16 Bxd2では 16...Kxc7とナイトを取り返されるだけなのでまだ攻撃を続けます。ここではまだc7のナイトにビショップが利いていて黒がナイトを取れないのがポ イントです。16...Kd7 17 Bxd2 Kxc7 やっとクイーンとナイト同士の交換が終わりましたが、18 Nxh8 Bxh8 で白はエクスチェンジ(R vs N)得になります。
 余談ですが、白がさかのぼって 13 0-0の代わりに 13 Nxd5としたらどうなったでしょうか。13...Qxd2+がチェックになるので単なる交換に終わります。黒がクイーンを取る手がチェックにならず、白 がその後連続チェックで取り返すのを引き延ばせたことでこのコンビネーションが可能になりました。

Scandinavian Defense
1. e4 d5 2. exd5 Qxd5 3. Nc3 Qa5 4. d4 c6 5. Nf3 Nf6 6. Bd2 Qc7 7. Ne5 Be6 8. Bf4 Qb6 9. Qd2 g6 10. Bc4 Bxc4 11. Nxc4 Qb4 12. Ne5 Nd5 13. O-O Bg7 14. Nxd5 Qxd2 15. Nc7+ Kd8 16. Nxf7+ Kd7 17. Bxd2 Kxc7 18. Nxh8 Bxh8 19. Bf4+ Kd7 20. Be5 Bxe5 21. dxe5 Ke6 22. Rad1 Nd7 23. f4 Nb6 24. Rd4 Nd5 25. Rfd1 Rf8 26. g3 h5 27. c4 Ne3 28. R1d3 Nc2 29. Rd8 Rf5 30. Ra8 Nb4 31. Rb3 Nxa2 32. Rxa7 g5 33. Rbxb7 1-0


                                                                C(5段階の難易度)
GAME 8  Yu Mizuno vs Fidelity Mach III(Computer) 2265(USCF)
               1990
               Ohsaka Fuyunojin Tournament(Kansai Chess No Kai)

  a b c d e f g h  
 8   8 
 7   7 
 6   6 
 5   5 
 4   4 
 3   3 
 2   2 
 1   1 
  a b c d e f g h  
r3kb1r/1bq2p1p/p2P1P2/4p3/1p6/5Q2/PPP4P/2KR1BR1 w kq - 0 22

白番(22手目)

考え方=黒はまだキングが真ん中にいるとはいえ、白はピース損です。 くずくずしていては攻め切れません。クイーン交換は致命的にも思えますが、何とかパスポーンを生かしたいものです。

答え=22 dxc7のクイーン交換が意外にも最善です。22...Bxf3 23 Bxa6! この手が答になる1手後の局面を問題にすればもっとやさしかったでしょう。黒はこのビショップを取ってもd1のルックを取ってもメイトにされるので、まず はチェックでビショップを繰り出します 23...Bh6+ 24 Kb1 が、Bb5+からのメイト筋は消えないので、24...Bc6 25 c8=Q+ Rxc8 26 Bxc8 エクスチェンジ得になった白は、くさびのようなf6のポーンで黒マスを抑え込んで勝てます。黒の黒マスビショップにf6を攻撃させないのがポイントです。
 序盤の研究から対コンピュータ攻略まで我ながら良く指せたゲームでした。最後のメイトでもたついているのは時間切迫のせいです(汗。

Sicilian Defense: Najdorf Variation
1. e4 c5 2. Nf3 d6 3. d4 cxd4 4. Nxd4 Nf6 5. Nc3 a6 6. Bg5 e6 7. f4 Be7 8. Qf3 Qc7 9. O-O-O Nbd7 10. g4 b5 11. Bxf6 Nxf6 12. g5 Nd7 13. f5 Nc5 14. f6 gxf6 15. gxf6 Bf8 16. Rg1 b4 17. Nd5 exd5 18. exd5 Nd7 19. Nc6 Ne5 20. Nxe5 dxe5 21. d6 Bb7 22. dxc7 Bxf3 23. Bxa6 Bh6+ 24. Kb1 Bc6 25. c8=Q+ Rxc8 26. Bxc8 Be3 27. Rg7 Bh6 28. Rg3 Bf4 29. Rgd3 O-O 30. Rd8 Bh6 31. Rxf8+ Bxf8 32. Rd8 e4 33. Kc1 e3 34. Kd1 Bb5 35. Bg4 Bc4 36. b3 Be6 37. h3 h5 38. Bxh5 Bxh3 39. Be2 Bf5 40. Kc1 Bh3 41. Kb2 Bg2 42. c3 Bc6 43. cxb4 Bg2 44. a4 Bh3 45. b5 Bf5 46. b6 Be4 47. a5 Kh7 48. Rxf8 Kg6 49. a6 Kxf6 50. b7 Kg7 51. b8=Q Bh7 52. Qd6 Be4 53. Bh5 Bd5 54. Qxd5 Kh6 55. Rh8+ Kg7 56. Qxf7+ Kxh8 57. a7 e2 58. a8=R# 1-0
posted by 水野優 at 16:19| Comment(0) | 窮境のチェス(次手問題&解説) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。