ホームページは「チェストランス」です。古い記事では図の駒が表示されません。

2006年01月20日

水野優の窮境のチェス:GAME5,6

 神戸チェスクラブMLは、メディアに現れたチェスシーンに詳しい。私も昔は目を皿のようにしてチェックしていたが、最近はどうでもよくなった。再放送中 の「白い巨塔」では、初回に東教授宅の応接間に開始局面の配置で盤が白黒逆になっていたが、後の回で直っていた。そのくらいは無意識でも確認してし まう(笑。


『水野優の窮境のチェス--Yu Mizuno's Out-of -the-way Chess Moves』

                                                                @(5段階の難易度)
GAME 5  Yu Mizuno vs H. Wagner(East Germany)
               Postal, 1989-90
               ICCF WT/III/816

  a b c d e f g h  
 8   8 
 7   7 
 6   6 
 5   5 
 4   4 
 3   3 
 2   2 
 1   1 
  a b c d e f g h  
rnb1k2r/ppppq1pp/8/7n/1bBP1p2/2P2N2/PP4PP/RNBQK2R w KQkq - 0 9

白番(9手目)

考え方=チェックがかかっているので手は限られていて簡単でしょう。 黒はb4のビショップが取られそうなのに 8...Qe7+と攻撃を続けましたが、キャスリングをしていないので無謀です。白はチェックをふせぐと同時にここにつけ込む狙いを加味すれば、黒は次に 2 つの狙いを同時に防ぐことができなくなります。

答え=9 Kf2が正解です。白はキングを逃がしながら、次に Re1でクイーンとルックの強制交換を準備しました。これで黒は駒損を防げません。守るときにも最も強い手を探すべきです。キャスリングができ なくなるのを恐れて 9 Qe2??ではクイーンの交換後ビショップに逃げられてしまいます。

King's Gambit Accepted
1. e4 e5 2. f4 exf4 3. Nf3 Nf6 4. e5 Nh5 5. d4 f6 6. exf6 Qxf6 7. Bc4 Bb4+ 8. c3 Qe7+ 9. Kf2 Bd6 10. Re1 Nc6 11. Rxe7+ Nxe7 12. Ne5 g6 13. Nf7 Rf8 14. Nxd6+ cxd6 15. Na3 d5 16. Be2 Rf5 17. Bg4 Rf6 18. Bxh5 gxh5 19. Qxh5+ Kd8 20. Qxh7 Rf5 21. Nb5 a6 22. Qh8+ Ng8 23. Qxg8+ Ke7 24. Qg7+ Rf7 25. Qe5+ Kd8 26. Qg5+ 1-0


                                                                B(5段階の難易度)
GAME 6  J. Hering(West Germany) vs Yu Mizuno
               Postal, 1989
               ICCF WT/I/1190

  a b c d e f g h  
 8   8 
 7   7 
 6   6 
 5   5 
 4   4 
 3   3 
 2   2 
 1   1 
  a b c d e f g h  
2k1r2r/pppq1pbp/2np4/5b2/3PnBpP/2PN2P1/PP1NQ1B1/2K1R2R b - - 0 15

黒番(15手目)

考え方=やや黒が押し気味に見えますが、e4の黒ナイトに白は4つの ピースを効かせている一方で、黒は2つの駒でしか守れていません。どうすればいいのでしょう。

答え=15...Nxc3!が正解です。ナイトを守るよりもいい手が ありました。ナイトが動けばe8のルックがクイーンに当たり、クイーンとルックの交換は白に不利なことに気付けば、あとはナイトをどこへ動かせばいいかで す。
 d2のナイトを取ったのでは、16 Qxd2とクイーンが逃げながら取り返す(しかもd3のナイトも守りながら)ので失敗です。他に取れるのはc3とg3のポーンですが、g3経由でまだ働い ていないh1のルックをはるばる取りに行くより、c3のポーンを取った方がキングの守りを崩せるし、クイーンがd3のナイトを守りながら 16 Qf1とした後 16...Nxa2+と攻めが続くので最強です。
 クイーンのような強い駒を弱い駒で攻撃すると強い駒は逃げるしかないので、その間に連続攻撃や駒得ができます。守られている駒をただで取れるのはたいて いこのようなときです。白は 16 Qxe8+ Rxe8 17 bxc3とした方がましかもしれませんが、Q+P対R+Nの交換ではやはり絶望的です。

King's Gambit Accepted: Kieseritzky
1. e4 e5 2. f4 exf4 3. Nf3 g5 4. h4 g4 5. Ne5 Nf6 6. d4 d6 7. Nd3 Nxe4 8. Bxf4 Qe7 9. Qe2 Nc6 10. c3 Bf5 11. Nd2 O-O-O 12. O-O-O Re8 13. Re1 Bg7 14. g3 Qd7 15. Bg2 Nxc3 16. Qf1 Nxa2+ 17. Kd1 Nxd4 0-1
posted by 水野優 at 17:03| Comment(3) | 窮境のチェス(次手問題&解説) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
JPCA(日本郵便チェス協会)は、会長の早川さんが亡くなって、これからどうなるのでしょうか。
未だに、はがき一枚届いていませんね。
郵便部門はなくなって、メール・WEB部門のみでやっていくのかな。
それでも、JPCAが存在して、且つICCF(国際通信チェス連盟)に加盟していなければ、メールもWEBもやっていけないわけでしょうから、JPCA解散はないということかな。

掲示板やブログのコメントに書き散らすことがむなしく思えてきました。
残しておきたい書き込みもあったしね。
で、ブログのレビュー・ページを見て現在研究中です。
それによると、「seesaa」はお薦めのAクラスに入っていて、「重い」のがやや難だそうです。それに、テンプレートだったかなー、田舎臭い(垢抜けていない?)んだそうですよ??
Posted by Keres65 at 2006年01月21日 00:03
「The Pawn」誌のプロブレム関連の記事を探しているのだけどどこにどんな記事があるのか簡単にみつからない。腰をすえてデータベースみたいなものをつくらないといけないのかな。

自分がブログをやるとすればそういう方向かな。だけどブログに発表するほどの内容はないと思う。やはりこうやって人様のブログや掲示板をお借りするのが楽。
Posted by kathmanz at 2006年01月21日 11:06
 小野田さんへメール出そうと思いながらついつい忘れてしまいます。郵便でしかできない人もいるでしょうし。携帯メール戦もやるしかない?
 The Pawnの古いものとかウェブ上に置ければ有益な教材になるんですが。
 私もHP用には掲示板欲しいか迷うところです。リンクないけど実はジオの掲示板は置いてます。発言が後に残らないのは惜しいですね。
 シーサーやはり重い評判ですか。私はアフィリエイトの自由さのせいであまり選択肢がなかったのです。
Posted by 水野優 at 2006年01月21日 14:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。