ホームページは「チェストランス」です。古い記事では図の駒が表示されません。

2006年01月06日

ソコルスキー実践15,16

 図書館に行ってきたが、いいかげんにしてくれというくらい寒い。正ちゃん帽(古い)必須だ。夏のようにしばらく借りるのやめようか。ヤクルト古田もブロ グで「日本は四季があっていいというけど、いい時期が短い」と書いているが、全くその通りである。
 四季がそもそもいらない。地理で常春の熱帯高地気候を習ったときにいつかここに住みたいと思ったが、文化的に問題なければほんとに移住したいくらいだ。 日本は北は寒いし南は台風、海に囲まれて気温は安定するはずなのに大陸から寒気団が来ればいちころ。おまけにどこへ行っても地震があるときたもんだ。


A. P. Sokolsky "The Modern Openings in Theory and Practice"
第3章 センター近辺の拠点をめぐる争い

 現代の実戦では、センター近辺ポーン配置の重要度が増している。以下の実例は、そういうマスの弱体化が引き起こす結果を示している。

c5とc4拠点 15,16

 1963年第21回ソ連選手権Suetin対Furman戦で、白はセンターのマスに隣接するマスc5を占拠できた。
 シシリアン・ディフェンス: 1. e4 c5 2. Nf3 e6 3. d4 cxd4 4. Nxd4 Nc6 5. Nc3 a6 6. Be2 Qc7 7. O-O Nf6 8. Be3 Bb4 9. Na4!
 b6とc5の支配へ向けて戦闘開始である。黒が 9...Nxe4とポーンを取ると、10 Nxc6 Qxc6 11 Nb6 Rb8 12 Qd4! 白は展開で優位に立ち、ナイトがb6に居座って配置的(ポジショナル)にも優勢となる。

 9... b5 10. Nxc6 dxc6(10...Qxc6 は良くない。11 Nb6 Rb8 12 e5 Nb8 13 Bf3 Mnatsakanyan-Zorigt、1964年学生世界選手権) 11. Bc5!(唯一の手段! 11 Nb6 Rb8 12 Nxc8 Rxc8 13 f3 Rd8では全然好転しない) 11... Bxc5 12. Nxc5 O-O(白は重要なc5を占めたので、黒はのんきにしていられない。実際、黒が良くなる防御可能性は反撃にある。 12...Qe5 13 b4 a5 またさらに 12...e5 13 Qd2 Nd7! 14 Qc3 Qd6) 13. Qd4! e5(13...Nd7だと、白は 14 Rad1!で唯一のオープンファイルを占有する) 14. Qc3.









r1b2rk1/2q2ppp/p1p2n2/1pN1p3/4P3/2Q5/PPP1BPPP/R4RK1 b - - 0 14

 黒の指し手は、c5に申し分なく陣取った白ナイトのせいで制限されている。黒はナイトを交換で消したいが、14...Nd7 15 Rfd1 Nxc5 16 Qxc5 Bd7 17 Rd6では、c5のクイーンと2ルックが、dファイルからさらに強烈な圧力をかけることになる。
 14... a5 15. Rfd1 b4.
 黒のポーンを動かす最後の3手は、ビショップと違う色のマスへポーンを置くためにポーン形を転換する意図である。ポジショナルな指し手を追求する姿勢を 示している。15...Nd7も、16 Nxd7 Bxd7 17 Bxb5でポーン損になるのでよくない。
 16. Qe3 Rd8 17. Qg5 Rxd1+ 18. Rxd1 Qe7(18... Be6と展開するのは 19 Na6! Qb6 20 Qxe5でくじかれる。バックランクメイトがあるので、黒はa6で取ることができない) 19. Qe3 h6 20. Na4(白はb6へクイーンの侵入を企てている。...Qc7でも邪魔できない) 21... Ba6 21. Bxa6 Rxa6 22. f3 Ra7 23. Nb6(23 Nc5には、黒は 23...Nd7と返すが、本譜では 24 Nc8が狙われている。その上、白はナイトをaとeポーンを攻撃するのに絶好のc4へ回すこともできる) 23... Rb7 24. b3 Rb8 25. Nc4!









1r4k1/4qpp1/2p2n1p/p3p3/1pN1P3/1P2QP2/P1P3PP/3R2K1 b - - 0 25

 この局面をその前の図と比べてみよう。前と同じく、白のピースは黒よりも活動的な位置を占めている。特にナイトがそうで、どちらの局面でも黒陣に多大な 圧力をかけている。通常は防御側に好都合なピース交換も、このケースでは、残った数個のピースのうちの一つ、白ナイトの重要性を際立たせるのみである。現 に、白の優位はさらに高まりつつある。
 25... Rd8 26. Rxd8+ Qxd8 27. Qd3! Qc7(クイーン交換すると黒はポーンを失う。しかしいずれにせよ、もう駒損は避けられない) 28. Qd6 Qa7+ 29. Kf1 Nd7 30. Qxc6 Nf8(暗 黙の敗北承認。白は 31 Nxe5 Qd4 32 Qd5も可能だが、本譜も同様の結末へと続く) 31. Qb6 Qd7 32. Qd6 Qa7 33. Qxe5 やがて黒は投了した。(訳注:投了までけっこう粘っている。 33... a4 34.Qd6 axb3 35.axb3 Qa1+ 36.Kf2 Ne6 37.Qd2 Qa7+ 38.Kf1 Nd4 39.Ne3 Qc5 40.Qd3 Qa7 41.Nd5 Qc5 42.Ne3 Nb5 43.Nf5 Na3 44.Qd8+ Kh7 45.Ne7 Qb5+ 46.Kg1 1-0)


 絶版だらけだがけっこう多い白番Suetinの本↓
Three Steps to Chess Mastery
1857441095 A. S. Suetin

Cadogan Books 1996-11
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
この記事へのコメント
謹賀新年、地上波アナログ放送完全停止まであと5年と約7ヶ月です。(2011年7月24日)
2000年コンピューター問題なんか目じゃない大混乱に陥るかも??(日本人の貧富の差、および情報格差がもろに出そう)

Three Steps to Chess Mastery/Pergamon社、は例のごとく積読状態になってます。
初級から中級レベルかと思って購入したんだけれど、とんでもない、最初のカルポフのゲームの解説がわかんなくて愕然。
中学生が大学生向けの専門書を買ってしまったという感じでした。

Suetinの、Modern Chess Opening Theory/Pergamon社は、良い本だと思います。
1965年出版?だから、出てくるゲームも古いものばかりですが、ゲームをして語らせるという感じの本でした。
こちらも絶版のようです。
Posted by Kere65 at 2006年01月06日 21:19
 今年初コメント、本年もよろしくです。
 今のテレビが14年物なので、持たなければモニターとBSチューナー買うつもりです。
 ついでに載せたら2冊もお持ちでしたか。そのうち翻訳向けの古い本の寄贈募集したりして(笑。
 早川さんの膨大な蔵書はどうなるんだろうとかまで考えてしまいます。
Posted by 水野優 at 2006年01月06日 22:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。