ホームページは「チェストランス」です。古い記事では図の駒が表示されません。

2006年01月02日

Pandolfini『Beginning Chess』

 ホームページ「チェス トランス」も知らないうちに風さんの「はてなチェスアンテナ」に登録されていた(喜。アンテナへのブログRSS対応についてはヘルプを読んでもよく分から ない。 チェックされる側は何もしなくていいようだが。
 今日でラスカー『チェス戦略』の第一部訳は終えて、ズノスコ=ボロフスキーの『いけないチェスの指し方』(このタイトル訳お気に入り)も今月中には終わ らせたい。原文最低5ページ/日で今年何冊訳せるかな。


 『ボビー・フィッシャーを探して』の原作"Searching for Bobby Fischer"には、ブルース・パンドルフィーニが 主人公ジョシュのレッスン以外にも他の子供のレッスンや講演、執筆、出版社との打ち合わせなどで忙殺されている様がよく描かれている。
 今回は、その打ち合わせで出てくるサイモン&シュースター社から出ている"Beginning Chess"(272ページ、'93年、ファイアーサイド)である。ここから出ているパンドルフィーニ本だけで何冊あるか分からないほどだ が、選択肢が多いのはいい。

裏表紙の訳:
 初心者に分かりやすいこの手引書でナショナルマスター、ブルース・パンドルフィーニと一緒に始めよう。パンドルフィーニは、年齢や棋力も様々な何百人の プレーヤーの指導をしてきた。『チェスを始める』は、初心者向けのレッスン集である。
 この種の他の本と本書の違いはシンプルさにある。どの問題も一手で答えられ、駒数は10個を超えない。頻出する戦術テーマ、フォーク、ピン、串刺し、土 台崩し、X線、はめ手等を中心にした初心者向けの総合的な入門書となっている。

目次の訳:
謝辞
序文
1 駒の動き、ルール、戦術
2 300の問題
3 解答
付録
問題表
問題結果
戦術的助言
戦術用語集
戦術索引
索引

 戦術索引によると戦術別の内訳は、ディスカバード攻撃38、囚われ駒15、フォーク65、メイト67、防御過負担11、ピン41、ポーンの昇格6、串刺 し37、はめ手7、土台崩し7、X線6題である。最初にルール説明もあるから全くの初心者でも問題ない。
Beginning Chess (Fireside Chess Library)
0671795015 Bruce Pandolfini

Fireside 1993-08-23
売り上げランキング : 403,579

おすすめ平均star
star初心者向け

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by 水野優 at 12:54| Comment(0) | チェス(洋書評 その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。