ホームページは「チェストランス」です。古い記事では図の駒が表示されません。

2008年11月17日

Microsoft Compact Optical Mouse Orange U81-00021

 このところ家電づいているが、PCマウスのクリックがダブルクリックと誤認される症状には一刻の猶予もなく買い換えた。ドラッグする操作をできるだけ右 クリックで済ましても、テキストの範囲指定の途中でちょっとでもボタンを押す力が変わるとドラッグが終了するのは避けられない(汗。
 GTちによると、クリックが浅いタイプがそうなりやすいらしい。キーボードでも浅打ちが好きで、わざわざノートタイプのキーボードに買い換える私として は妥協の選択となったが、使い心地は大差ない。小型なのは望むところだったが、ホイールがもう少し端側にあればいいのにと思う。総体的には光学式になって 格段に快適だ。

Microsoft Compact Optical Mouse Orange U81-00021
Microsoft Compact Optical Mouse Orange U81-00021
マイクロソフト 2007-03-02
売り上げランキング : 20996


Amazonで詳しく見る
posted by 水野優 at 21:20| Comment(2) | 家電/その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も長く(推定5年以上)使用していたトラックボールで、同様の症状がでた事があります。買い替えの時期だと思ったのですが、ネジを外し裏蓋を開き、スイッチ部分に「KURE 2-26(通称、接点復活剤)」を吹きかけたら見事復活。まだ使っています(笑)。
Posted by NoMercy at 2008年11月21日 23:41
 分解は私もしようと思ったのですが、ボール式はゴミで止まるストレスがあるので見切りを付けました。
 動画編集とかクリックを酷使するので消耗品かなあと。接点復活剤は見たこともありませんが、ピンケーブルとかに使いたいかも。
Posted by 水野優 at 2008年11月22日 12:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。