ホームページは「チェストランス」です。古い記事では図の駒が表示されません。

2005年11月30日

局面図作り方〜Seirawan『Winning Chess Endings』

 HPやブログに局面図を掲載する方法が分からないという人のために説明しておこう。図の作り方は基本的に2つあり、図を1つのgif画像として作成して 貼り付ける方法(一画像法)と、私のやり方でもあるマス目一つをセルとする表に一マスずつgifファイルをはめ込む方法(はめ込み法)である。
 一画像法は、通常大きさが変えられて曲線もきれいだが、画像ファイルが図面ごとに増えるため管理が煩雑で、多量に使うとダウンロードが遅くなる。は め込み法はおおむねその逆で、大きさが変えられないのが最大の欠点だが、画像は使い回しなのであらかじめ30種類ほどをアップロードしておくだけで済む。

 私のように1ページ内に100個以上も図面を貼るのでなければ一画像法がお薦めだ。Chess Diagramsからフリー やシェアウェアソフトがダウンロードできる。"www"という分類が付いているものがウェブ上に局面図を貼ることに対応しているソフトである。
 これはデンマークの"En Passant"というチェス総合サイトの下にあって、図面作成以外にもこの種のノウハウが詰まっている。全く分からないという人は、まずチェスフォントFAQページから読ま れたし。私が使っているのはEPD2diagで、前記両方法に対応している。別にダウンロードした様々なチェスフォントを使う場合は、一画像法に限られ る。


 予想通りかもしれないが、今回はSeirawanの"Winning Chess Endings"(240ページ、'03年、エブ リマン・チェス)である。

裏表紙の抄訳:
 『勝つチェスの終盤』は以下のやり方を説明する。
*容赦なくチェックメイトを見つける。あらゆる基本的な終盤パターンにおいて、易しいものから難しいものへ
*キングとポーンの難しい終盤を習得する
*最もありふれた終盤、ルックの終盤を堅実に勝つ
*ビショップ対ナイトの終盤でそれぞれの長所と短所を習得する
*端ポーンとdポーンの終盤におけるそれぞれの利点を把握する
*終盤の分析でグランドマスターのように指す
 『勝つチェスの終盤』は、有名なマッチから直に採取したストーリーのまっただ中に読者を誘うという新しいエキサイティングな方法によって終盤の戦略を指 南する。椅子に座って世界一エキサイティングなチェスの終盤を体験しよう。そして終盤のマスターになろう!

目次の訳:
謝辞 序文
第1章 基本メイト
第2章 キングとポーンの終盤
第3章 クイーンとポーンの終盤
第4章 ルックの終盤
第5章 ビショップの終盤
第6章 ナイトの終盤
第7章 ビショップ対ナイト
第8章 ルック対マイナーピース
第9章 希有と「完全」
資料 索引

第1章 基本メイト 困難の一部(p.5)訳:
困難
2つのビショップ、2つの原則
 
2つのビショップによるメイトでは(クイーンやルックの場合のような)四角形で追いつめる戦略は使えない。代わりに2つの原則が有効であ る。
 ■ 2つのビショップは、中央で協力し合って働くのが最善である。
 ■ 2つのビショップを持つ側は、キングを積極的に活用しなければならない。

 この後、当然ながらメイトまでの指し手が解説付きで続く。"Winning Chess Openings"に比べると終盤という性格上、さらに内容が整然と分類されている。クイーンに関しては、ポーンの終盤の延長としてのみ扱っていると思わ れ る。問題を解くよりまず易しい終盤の参考書が欲しい初心者に向いているだろう。


 昨日うちのアソシエイトから"Chess Personalia: A Biobibliography"というチェス関連の人名辞典(プロフィール集)が注文されているが、念のため米 amazonでも調べてみると、カ スタマーレビューで「'05年発行だが'87年版と内容は同じ」とある。老婆心ながらご参考までに。
Winning Chess Endings (Winning Chess)
1857443489 Yasser Seirawan

Everyman Chess 2003-09
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by 水野優 at 14:16| Comment(0) | チェス(洋書評 終盤) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。